• HOME
  • インフォ
  • 「品川音頭2017」を歌う岩本公水がパーソナリティーを務める盆踊り特別番組『岩本公水の盆踊りのわ!しながわ2022』が放送決定

「品川音頭2017」を歌う岩本公水がパーソナリティーを務める盆踊り特別番組『岩本公水の盆踊りのわ!しながわ2022』が放送決定

毎年7月から8月にかけて品川区内13地区で開催されている区民まつりが、新型コロナウイルスの影響により今年も中止や縮小となり、区民が盆踊りを楽しむ機会が少なくなっている。ラジオ番組を通し、自宅にいながら区民まつりを感じ楽しんでもらおうと、品川区のコミュニティFM局・FMしながわで「品川音頭2017」を歌唱している演歌歌手の岩本公水をパーソナリティーに迎えた盆踊り特別番組『岩本公水の盆踊りのわ!しながわ2022』が放送される。

「品川音頭」は、区民から公募した歌詞をもとに1978(昭和53)年に作られ、名誉区民の作曲家・服部良一氏が作曲し、都はるみが歌唱。区立小学校の卒業生なら誰もが踊れると言われるほど、地域に根づいたご当地盆踊り曲だ。
品川区制70周年を記念し、2017(平成29)年に「八潮」の地名を歌詞に追加し「品川音頭2017」としてリニューアル。都から歌を受けついだ岩本は、これまで区民まつりや区内のイベント会場で、多くの区民の前で「品川音頭2017」を歌ってきた。

パーソナリティーを務める岩本公水。

8月8日~21日の期間中、岩本が区民まつりの思い出などを交えながら、品川、大崎、荏原、大井、八潮それぞれの地域ならではの楽曲をクローズアップして紹介。盆踊り曲を特集したラジオ番組を放送することにより、自宅で耳なじみのある曲に合わせて盆踊りを踊り、家にいながら区民まつりの気分を味わうことができるだろう。

FMしながわは、JCBAインターネットサイマルラジオのWEBサイトからスマートフォン、タブレット、パソコンでも聴取可能となっている。

詳細は下記の通り。

 

INFORMATION

「岩本公水の 盆踊りのわ!しながわ2022」

放送日:2022年 8月8日(月)~21日(日) ※15日(月)~21日(日)は再放送)
放送局:FMしながわ(FM88.9MHz)

放送時間: 月曜日~金曜日 午後5時~午後5時30分、土曜日、日曜日 午後4時30分~午後5時
パーソナリティー:岩本公水
聴取可能エリア:主に品川区内(JCBAインターネットサイマルラジオでは全国で聴取可能)
紹介曲:品川音頭2017、品川甚句、東京五輪音頭2020、東京音頭、大東京音頭、炭坑節、ダンシングヒーロー、憧れのハワイ航路、U・S・Aなど

 

「岩本公水の 盆踊りのわ!しながわ2022」(品川区公式サイト)

 

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。