• HOME
  • インフォ
  • 30年の思いを込めて…夏木綾子が新曲「海峡の雪」を2022年1月1日にリリース

30年の思いを込めて…夏木綾子が新曲「海峡の雪」を2022年1月1日にリリース

夏木綾子が、2022年1月1日に新曲「海峡の雪」をリリースする。

作曲家の岸本健介氏に師事し、1993年に夏木自身と母との絆を描いた自伝演歌「浪花の母」でデビューしてから来年で30周年に突入する。30周年記念曲でもある新曲「海峡の雪」は、雪深い北の港町を舞台に、去っていく愛する人を見送るしかない主人公の哀しい心の叫びを綴った、30周年を飾るにふさわしいダイナミックでスケールの大きな作品に仕上がっている。
一方、カップリングに収録されている「綾子ONDO~夢を着飾る蝶になれ」は、華やかで明るく前向きになれる音頭もの。どちらも夏木の30年分の思いと魅力が詰め込まれた必聴の2曲だ。

NEW RELEASE!!

2022年1月1日発売
夏木綾子「海峡の雪」

「海峡の雪」
作詞:瀬戸内かおる 作曲:岸本健介 編曲:前田俊明
c/w「綾子ONDO~夢を着飾る蝶になれ

作詞・曲:岸本健介 編曲:前田俊明
キングレコード KICM-31044 1,400円(税込)

夏木綾子オフィシャルサイト

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。