• HOME
  • スペシャル
  • 東京力車が浅草・木馬亭で喜劇に初挑戦!「浅草は最高の街。もっと盛り上げていきたい」

東京力車が浅草・木馬亭で喜劇に初挑戦!「浅草は最高の街。もっと盛り上げていきたい」

東京・浅草で人力車を引っ張りながら日本の伝統文化を広めようと活動している現役俥夫の4人からなるエンターテインメントパフォーマンスユニット・東京力車が、12月15、17日の2日間、東京・浅草の木馬亭で「浅草21世紀×東京力車特別公演『喜劇 四つ子のくろうばぁ〜』」を行った。本来であれば2年前の2019年に行われる予定だったがコロナ禍で延期になり、この日念願叶って2年越しにようやく実現となった。

「浅草21世紀は毎月8日間公演をやっているんですが、その中の歌のコーナーのゲストに東京力車さんに出ていただいたのがきっかけ。それから交流が始まり、今一番ノリに乗っている4人だしこの勢いをコロナでなくしちゃいけない、僕らにも彼らの若さや勢いがほしいということで、コラボができないかという話になりました」(浅草21世紀座長・大上こうじ氏)

「僕たちにとって浅草は大切な場所であり育てていただいている場所。浅草21世紀の皆さんがこの歴史ある木馬亭さんでたくさんの人を笑顔にしているのを拝見して、普段人力車を引っ張りながら音楽活動をしている僕たちもこうした素晴らしい伝統文化をもっと広げていきたいなという思いがあり、今回のコラボに繋がりました」(リーダー・石橋拓也)

一部は、東京力車のメンバーが初挑戦した喜劇「四つ子のくろうばぁ~」。田舎でひとり暮らしをしている母親・車リキが東京に出ていった四つ子を心配し向かった浅草で、四つ子とその仲間たちを巻き込み繰り広げられる笑いあり感動ありの物語。
四つ子役として、警察官の長男をリーダーの石橋拓也、政治家秘書の次男を田井裕一、お水の仕事をしている三男を白上一成、サラリーマンの四男を渡邉善央、その母親役を劇団・浅草21世紀の大黒柱である座長の大上こうじ氏が演じた。

母は「皆は拓也に立派な警察官になってほしいという思いがあってやったことなの。兄弟の気持ちも大切にしてほしい。だってあなたたちは私の大切な息子、四つ葉のクローバーなんだから」。家族の絆が改めて深まり、感動の拍手が湧き起こった。

ここで喜劇も終演…と思いきや、母は続けざまに「私の息子たち4人は東京で必死に頑張っています!どうか、どうか息子たちを、東京力車をどうぞよろしくお願いいたします!!」と声を張り上げ、長男・拓也が涙ぐむ場面も。家族愛・兄弟愛をも超える予想外のラストに、観客は感動の嵐に包まれ物語は幕を閉じた。

「僕たちもすごく楽しかったです。東京力車を応援してくれているファンの皆さんから、僕たちを通して『浅草21世紀さんの喜劇をはじめとする日本の素晴らしい伝統芸能や文化を知りました』という声を耳にすることも多くて、この2日間は僕たちもそうですが皆さんにも色々な出合いやご縁のきっかけを作ることができた、幸せな2日間でした」(リーダー・石橋拓也)

「木馬亭さんのステージに立たせていただき僕たちも全力で楽しむことができましたし、観に来てくださった皆さんも笑顔になってくれて本当によかったなと思います」(渡邉善央)

「大上座長をはじめ浅草21世紀の皆さんとご一緒させていただいて、本当に楽しかったです。そしてやっぱり生の舞台、アドリブもたくさんありましたが、今日は少しだけ緊張よりも楽しむ余裕があったかなと思います。終わってしまうのが少し寂しい、そんな舞台でした。ありがとうございました」(田井裕一)

「初日は本当にド緊張だったんですが、今日は楽しみながら演じることができました。最後のシーンでは母親役の座長の言葉にリアルに涙ぐんでいるばっしー(石橋)がいたり、喜劇の中にも笑うところだけではなく感動するところがあったり、本当に素晴らしいステージに立たせていただいたなと思いました」(白上一成)

そして二部では、東京力車の歌謡ショー(前編~浪曲~後編)が行われ、8月18日にリリースされた新曲「ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~」をはじめ、カップリング曲「東京」「ヤイロチョウタマシイ」、前作「天下御免の伊達男」など全9曲を熱唱。躍動感あふれるアクロバティックなパフォーマンスとともに披露した。


「たくさんの皆さんに支えられて2日間、2年越しのこの特別公演を行うことができました。浅草は本当に最高の街です。歴史や様々な伝統文化がずっと受け継がれている。浅草21世紀の皆さんや木馬亭さんもそうです。とにかくもっと浅草を盛り上げて、いつか僕たちは浅草公会堂のステージに立ちたいと心から思っております。僕たちだけの力では難しいことです。最高に熱いステキな仲間の皆さんの笑顔の輪がどんどん広がっていくように、僕たちは魂込めてステージに立ち続けていきますので、これからも応援をどうぞよろしくお願いします。そしてまた浅草21世紀の皆さんと喜劇をできることを本当に楽しみにしています。また最高の笑顔でお会いしましょう!」(リーダー・石橋拓也)

■歌謡ショーセットリスト
【前半】
M1 男道
M2 祭り太鼓 〜男の旅路〜
M3 前略、道の上より
M4 天下御免の伊達男
M5 雨のち晴れ
【後半】
M6 ヤイロチョウタマシイ
M7 ニビイロトーキョー 〜チャンチキおけさ〜
M8 東京
M9 ARIGATOU

CHECK!!

東京力車オフィシャルサイト
東京力車テイチクエンタテインメントサイト

2021年8月18日発売
東京力車「ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~」
<通常盤A>

「ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~」
作詞:門井八郎 ・ 前山田健一 作曲:長津義司 / 前山田健一 編曲:石井健太郎
c/w「東京」
作詞・作曲・編曲:Yuki.H
テイチクエンタテインメント TECA-21037 ¥1,350(税込)

<通常盤B>

「ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~」
作詞:門井八郎 ・ 前山田健一 作曲:長津義司 / 前山田健一 編曲:石井健太郎
c/w「ヤイロチョウタマシイ」
作詞:NOBE 作・編曲:鮎澤貴秀
テイチクエンタテインメント TECA-21038 ¥1,350(税込)

<特別限定盤>

「ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~」
作詞:門井八郎 ・ 前山田健一 作曲:長津義司 / 前山田健一 編曲:石井健太郎
「ニビイロトーキョー ~チャンチキおけさ~」(オリジナルカラオケ)
テイチクエンタテインメント TECA-21039 ¥1,350(税込)
表題曲+エムカード(MV)封入 
※エムカードは絵柄10種+シークレット1種の計11種のうち1枚がランダム封入

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。