• HOME
  • スペシャル
  • 【マキノ情報局】File.5 竹川美子さんの多才な特技について調査せよ!

【マキノ情報局】File.5 竹川美子さんの多才な特技について調査せよ!

https://color-ful.net/wp-content/uploads/2022/02/マキマキ-300x300.png
マキノ

皆さんこんにちは!牧野尚之です。ステージ司会者として、これまで長く歌謡界でたくさんのアーティストの皆さん方とご一緒させていただいてきました私ですが、このたびカラフルで連載をさせていただくことになりました。その名も「マキノ情報局」。飛び込んできたトクダネをアーティストの皆さんのもとへ自ら調査しにまいります!


今回は、来年20周年を迎えられる竹川美子さんの調査報告書をお届けします!

民謡・舞踊・三味線……もう生活の一部です!

マキノ 美子さん、お久しぶりですね。今日はよろしくお願いします。

竹川 ご無沙汰しております!

マキノ 美子さんといえば、僕も大好きなデビュー曲の「江釣子のおんな」。20万枚以上の大ヒットとなりました。

竹川 そうですね。「江釣子のおんな」をいただいたとき、師匠の叶弦大先生に「本当にいい歌ですね。私が歌っていいんでしょうか」と正直にお伝えしたら、「おまえのために作った歌なんだからおまえが歌うしかないだろう!」と言われて(笑)。カラオケファンの皆さんにも愛されてたくさん歌っていただきました。デビュー曲からとても素晴らしい作品をいただいたなと思っています。

マキノ 昔歌手を目指していたというお父様は、春日八郎さんの後援会長をされていたんですね。

竹川 はい。ずっと子守唄代わりに春日八郎さんの歌が流れている中で育ちました。

マキノ 小さいころから歌手になりたかったの?

竹川 最初、父に演歌を教えてもらった時は少し抵抗があったんですけれど、歌うようになって徐々に”演歌もいいな”と。それからカラオケ大会などに出るようになり、一番は『NHK のど自慢』でチャンピオンをいただいたのがきっかけで、歌手になりたいと思うようになりました

【PROFILE】竹川美子(たけがわみこ) 1月6日、広島県出身。幼い頃より父親(生前の春日八郎氏の後援会会長)の影響で演歌を歌うようになり数々のカラオケ大会に出場。1991年『NHK のど自慢』に出場し、チャンピオンを獲得。このころより歌手を目指すようになる。1995年にのちの師匠となる作曲家・叶弦大氏と出会い、1998年より師事。伊豆長岡にて内弟子生活をスタートし日舞・民謡・三味線などの稽古に励む。2003年「江釣子のおんな」で歌手デビュー。2年の歳月を経ていきなり20万枚を超える大ヒットを記録する。来年2023年にデビュー20周年を迎え、今後のさらなる活躍が期待される女性演歌歌手のひとり。エフエム伊豆『竹川美子のドレ美子ソラシド』(毎週水曜20:30~21:00)O.A.中。

 

マキノ 美子さんといえば、演歌のほかにも民謡・舞踊・三味線・端歌などなど……とても多才ですよね。

竹川 いえいえ! 故郷の広島にいた時はまったくご縁がなかったんですけれど、師匠に弟子入りして伊豆長岡に行ってから、芸者の皆さんもいらっしゃるので、芸事も習ってみたらという勧めもあり始めました。それが少しずつ身についてきて、もう生活の一部になっています。

マキノ どれもそれぞれ難しいこともあるでしょう?

竹川 三味線は音を出すのが難しいですね。長唄もやっているんですけれど、長唄は三味線と弾き方が違いますし、バチも違うんですよ。その音色の聞き分けや弾き方がとても奥が深くて難しいですが面白いです。

マキノ 演歌歌手の中には民謡出身の方もたくさんいらっしゃいますが、美子さんは民謡を始めたのは?

竹川 私は20歳くらいのときです。幼いころ父が民謡のテープを買ってくれて「これを聴いてこぶしの練習をしなさい」と言われて一生懸命練習した思い出がありますね。

自称プロ級⁈ 「”ツボ押し”演歌歌手です(笑)」

マキノ 美子さんは、大好きな数々の芸事に精進するかたわら”ツボ押し”演歌歌手としての一面もあるとお聞きしたのですが……。

竹川 そうなんですよ……(笑)。

マキノ 僕は長年肩こりや腰痛に悩まされているんだけれども、ちょっとお願いできるかな……(笑)。

竹川 もちろんです! こってますねぇ……ちょっとリンパの流れが悪いようなのでおうちでもご自身でストレッチなどされるといいですよ。

「痛そう……かわいそう」と美子さん。痛かったけれどとても効きましたよ(笑)!(マキノ)

 

マキノ 美子さんも着物でステージに立たれたりすると体が大変なこともあるでしょう。自分でケアもしているの?

竹川 そうですね。なるべく胸を開くようにしたり、私も肩こりがあるので定期的にマッサージにも通っているんですが、そのときの感じを「こうやるんだな」となんとなく見様見真似して覚えたんです。周りにも肩がこっている方が多いので、ツボ押ししてあげたり。

マキノ 人にしてあげるのも好きなんですね。これが記事で出ちゃったら、楽屋とかで歌手仲間にも「ツボ押して!」って言われるかもね(笑)。

竹川 そうですね(笑)。ぜひ言っていただければ!

マキノ 痛いけどスッキリしました! ありがとうございました。ほかにもご自身の体や健康について気にされていることはありますか。

竹川 食べ物には気を遣って、バランスよく食べるようには心がけています。

マキノ お料理もお上手ですよねぇ。SNSなどでいつも拝見しております。

竹川 いえいえ。手の込んだものはしていません。炭水化物が好きなのですが、最近は少なめにするようにしてなるべくおかずをたくさん。それと野菜を摂るようにしています。

マキノ SNSといえば、お花の写真もアップされていて素敵ですね。

竹川 コロナ禍になって始めたのですが、癒やしをテーマにということで季節のお花を撮影して花言葉などを調べて載せています。見ているだけで癒されますし、最近は自分でも玄関に飾っています。会社にあったお酒のビンなんですけれど(笑)それがちょうどいいので、そこに自分なりに活けたりして。

マキノ 今後はフラワーアレンジメントなども挑戦かな?

竹川 はい! やってみたいですね!

 

▶︎次のページでは来年デビュー20周年を迎えられる竹川さんの新曲「ひとり岬宿」について調査!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。