• HOME
  • ニュース
  • 辰巳ゆうとの真骨頂! デビュー5周年記念シングル「雪月花」新装盤のビジュアルが明らかに‼︎

辰巳ゆうとの真骨頂! デビュー5周年記念シングル「雪月花」新装盤のビジュアルが明らかに‼︎

“演歌第7世代”の筆頭として演歌・歌謡界で旋風を巻き起こしている辰巳ゆうとが、3月30日、5月4日にリリースする5作目のシングル「雪月花(せつげつか)」の新装盤(D・E・Fタイプ)のビジュアルを公開した。

表題曲「雪月花」は、辰巳ゆうとの真骨頂、キレのあるボーカルが際立った本格的演歌。江戸幕末に活躍した新選組の一番隊組長で、若くして病に散った沖田総司の生きざまをモチーフにした楽曲だ。「伝説とも言うべき青年剣士」に自らを重ね合わせて歌う、辰巳の躍動感ある歌唱が鮮烈に心に残る作品となっている。

そして、5月4日にリリースとなる新装盤3タイプの今回のカップリング曲には、D・E・Fタイプとそれぞれカラーの違う演歌・歌謡曲のオリジナル新曲を収録している。それぞれが個性的でバラエティーに富んだ楽曲となっており、それに合わせた新たなアーティスト写真、3タイプのジャケット写真も公開。記念すべき5周年にふさわしい豪華記念シングル新装盤として、完全な全貌を明らかにした。

Dタイプのカップリング曲は「夢巳橋(ゆめみばし)」。東京・品川区の蛇窪神社に実際にある橋を舞台にした曲で、この蛇窪神社は白蛇と龍神を祀っていることから「巳が辰(身が立つ)=立身出世のご神徳がある」という御利益があると言われている。辰巳にとってもいっそう縁深い場所といえる。

Eタイプのカップリング曲には、「信じる道を、ひたすら夢に向かって突き進む」主人公の強い気持ちがあふれる演歌作品「花吹雪」を収録。歌謡曲調の「夢巳橋」とは打って変わり、辰巳の思い切りのよいボーカルが聴きどころとなっている。

そしてFタイプのカップリングには、同じメジャー調でも「花吹雪」とは大きくタッチの違う演歌作品「ふたりの絆」を収録しており、辰巳がやさしく語りかける、まさに「しあわせ演歌」の王道的な作品である。

それぞれ新たな息吹を込められたカップリングの3曲、勇壮な『雪月花』とは対照的なオリジナル作品もそれぞれ要チェック。
このカップリング3曲は、4月12日の辰巳のレギュラーラジオ番組『辰巳ゆうと ここでゆうとこ』(OBCラジオ)よりO.A.されていく予定となっているのでお聴き逃しなく!

今年1月にリリースした「雪月花」(A・B・Cタイプ)は、1月17日付のオリコン 週間シングルランキングでは自身最高記録の第3位。「演歌・歌謡シングルランキング」では7回目の第1位という大記録を打ち立てた。この新装盤が、さらにどこまで記録を伸ばして旋風を巻き起こすのか…⁈ 引き続き「5周年の辰巳ゆうと」、今後の動向に注目だ。

 

NEW RELEASE!!

2022年5月4日発売
辰巳ゆうと「雪月花」
(Dタイプ)


「雪月花」

作詞:原 文彦 作曲:岡 千秋 編曲:石倉重信
c/w「夢巳橋(ゆめみばし)」
作詞:かず翼 作曲:桧原さとし 編曲:塚田 剛
ビクターエンタテインメント VICL-37636 1,350円(税込)

(Eタイプ)
辰巳ゆうと「雪月花」

「雪月花」

作詞:原 文彦 作曲:岡 千秋 編曲:石倉重信
c/w「花吹雪」
作詞:いのうえ佳世 作曲:影山時則 編曲:松井タツオ
ビクターエンタテインメント VICL-37637 1,350円(税込)

(Fタイプ)
辰巳ゆうと「雪月花」

「雪月花」

作詞:原 文彦 作曲:岡 千秋 編曲:石倉重信
c/w「ふたりの絆」
作詞:保岡直樹 作曲:桧原さとし 編曲:塚田 剛
ビクターエンタテインメント VICL-37638 1,350円(税込)
5月4日より、音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信スタート
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、YouTube Music、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、TOWER RECORDS MUSIC

 

CHECK!!

辰巳ゆうとオフィシャルサイト
辰巳ゆうとオフィシャルブログ
辰巳ゆうと公式Twitter
辰巳ゆうとInstagramt
辰巳ゆうとYouTube公式チャンネル


▶︎辰巳ゆうとのデビュー5周年記念シングル「雪月花」が本日いよいよ発売&MVが公開!
▶︎辰巳ゆうと、デビュー5周年記念曲「雪月花」がオリコン週間演歌・歌謡シングルランキングで第1位&シングルランキングで自身最高位第3位を獲得!
▶︎辰巳ゆうとが東京・花園神社でデビュー5周年記念曲「雪月花」発表イベント&ヒット祈願。「全国に生の歌声でお届けできる1年にしたい」

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。