• HOME
  • インフォ
  • 和楽器ユニット「AUN J クラシック・オーケストラ」が 通算20枚⽬の記念アルバム 『道なき道を』を5月11日にリリース

和楽器ユニット「AUN J クラシック・オーケストラ」が 通算20枚⽬の記念アルバム 『道なき道を』を5月11日にリリース

和楽器ユニット「AUN J(アウンジェイ)クラシック・オーケストラ」が、通算20枚⽬となる記念アルバム 『道なき道を』を5⽉11⽇にリリースする。

AUN Jクラシック・オーケストラは、和太⿎、箏、尺⼋、篠笛、三味線などの和楽器のスペシャリストで構成されたユニット。「1000年続く和の⾳を、1000年先まで伝えたい。」をコンセプトに、リーダーの井上良平(和太⿎)、それぞれの楽器の第⼀⼈者である井上公平(三味線、篠笛)・市川慎(箏)・⼭野安珠美(箏)・尾上秀樹(中棹三味線)・⽯垣征⼭(尺⼋)・⼭⽥路⼦(篠笛)の7名が集結。わかりやすく、誰もが楽しめるコンサートや楽曲を提供しており、国内では毎年の単独公演、会館⾃主公演を積極的に開催しているほか伊勢神宮、蔵王堂、春⽇⼤社、宗像⼤社など有名⽂化財、世界遺産での奉納演奏など、精⼒的に活動を続け奈良県吉野町観光⼤使にも任命されている。海外では、「⾳楽には、国境はないが、国籍はある。」をテーマに、単独公演を25カ国で開催。フランスのモンサンミッシェルやカンボジアのアンコールワットなどの世界遺産での公演をはじめ、世界25カ国で公演を成功させてきた。

2008年に和楽器のみで編成されたユニット、「AUN J (アウンジェイ)クラシック・オーケストラ」。左からリーダーの井上良平(和太鼓)、山野安珠美(箏)、尾上秀樹(中棹三味線)、市川慎(箏、十七弦箏)、石垣征山(尺八)、山田路子(篠笛)、井上公平(三味線、篠笛)の7名の邦楽家が集結。「和の音を、世代を超えて日本中、世界中に広める活動を日々続けている。」

 

このアルバムは、2008年のCDデビューからの14年間で19枚のアルバムを出し、オリジナル、カバー、コラボレーションなどたくさんのチャレンジをしてきた、まさに「道なき道を」進んできたAUN J クラシック・オーケストラがこれからの「新たな道を」⾏く!という意志を込めたオリジナルアルバムとなっている。

収録曲は、テレビ東京『探求の階段』の番組テーマソングで、今までアルバム未収録だった「光への扉」をはじめ、2021年7⽉から6カ⽉連続配信した6曲(ボーカリスト鈴⽊瑛美⼦が参加した「この⾵に吹かれて feat.鈴⽊瑛美⼦」を含む)、アルバム『響』でコラボした森崎ウィンを再度ゲストに迎えた一曲、そして今回新たに書き下ろした 新曲4曲を加えた計12曲。
森崎とのコラボ曲である「Donʼt Cry for…」は、森崎のルーツでもありAUN J クラシック・オーケストラもONE ASIA joint concertで縁の深いASEANの⼦どもたちの医療ために、曲の収益を(認定)特定⾮営利活動法⼈ ジャパンハートに寄付する。またこの楽曲は、4⽉21⽇に先⾏配信される予定だ。
さらに、「Say YA!」は2018年に鎌倉で創設され、Jリーグから世界を⽬指す「鎌倉インターナショナルFC」の2022年公式応援ソングとして提供することが決定している。

発売を記念して、5⽉21⽇に神奈川・横浜桜⽊町の 「にぎわい座」にてライブが行われる予定だ。

詳細は、AUN Jクラシック・オーケストラオフィシャルサイトへ。

NEW RELEASE!!

2022年5月11日発売
AUN J クラシック・オーケストラ『道なき道を』


【収録曲】
M1 道なき道を
M2 ずいずい!⼤名⾏列︕︖
M3 Say YA!
M4 この⾵に吹かれて
M5 光への扉
M6 ARATA 〜anew〜
M7 SUNSET
M8 三⽷ 〜Meet〜
M9 JUMP
M10 ⽇本応援団2020 ーボーナストラックー
M11 この⾵に吹かれて feat.鈴⽊瑛美⼦
M12 Donʼt Cry for… feat.森崎ウィン
ハートツリー HT031 2,50
0円(税込)

CHECK!!

AUN Jクラシック・オーケストラオフィシャルサイト
AUN Jクラシック・オーケストラ公式Twitter
AUN Jクラシック・オーケストラInstagram
AUN Jクラシック・オーケストラ公式YouTubeチャンネル

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。