• HOME
  • ニュース
  • 伝説の一発屋⁈ あの大ヒットから14年…鼠先輩が
六本木-GIROPPON-で歌謡界笑撃の新曲発表会を開催!

伝説の一発屋⁈ あの大ヒットから14年…鼠先輩が
六本木-GIROPPON-で歌謡界笑撃の新曲発表会を開催!

「平成の伝説の一発屋」として歌謡界に名を刻んだ鼠先輩が、6月19日、自身の運命を大きく変えてくれた思い出の地・六本木で新曲発表会を行った。

笑撃のデビュー曲「六本木~GIROPPON~」でポッポフィーバーを巻き起こしてから14年。当時と変わらぬおなじみのパンチパーマにサングラス、白いスーツのいで立ちで登場した鼠先輩は、「ご無沙汰しております。生きてますよ!」と集まった取材陣へ元気にあいさつ。デビュー曲であり大ヒット曲の「六本木~GIROPPON~」、そして6月18日に配信リリースされた新曲「ピピポ体操」「ありがとさん」を披露した。

この日は父の日ということもあり、日頃から自身のYouTubeチャンネル「逆R指定小学校」で共演し、「ピピポ体操」のミュージックビデオへも出演している小学生二人が、鼠先輩へ日頃の感謝を込めてリリースのお祝いに駆けつけ、一緒にダンスを踊り会場を盛り上げた。

「ピピポ体操」は老若男女歌って踊りたくなるダンスチューンで、同曲は英語バージョンも同時リリースされている。「今の時代は、ワールドワイド。どこにチャンスがあるかわからない」と語る鼠先輩は、世界進出も視野に入れている。「リリースされてから毎朝ジャスティン・ビーバーに楽曲を聞いてほしいとダイレクトメールを送っています。まだ既読になりません…」と最近の日課を告白すると、集まった取材陣からは笑いが起きた。

本来であれば、2020年の鼠年に復活を考えていたというが、コロナ禍で思うように活動ができず中止に。エンタメは不要不急と言われることもあったコロナ禍で、「自分に何ができるのかを考えたとき、歌しかないと思った。もう一度歌のチカラを感じていただいて、エンターテイメントの楽しさを日本中に伝えたい。暗いニュースも多いけれど、とにかく皆さんに笑ってもらいたい」と、その思いから3作同時リリースなった。コロナ禍が終息したら、カラオケやスナックで楽しくこの楽曲で盛り上がってもらいたいとの思いも込められているという。

最後には再び「ありがとさん」を歌唱。「一発屋ですけど、これで二発屋、いや…一.五発屋くらいになりたいなと思っています。年末のスケジュールもすべて空けています!」と力強く抱負を語った。

 

NEW RELEASE!!

2022年6月18日発売
鼠先輩「ありがとさん」

「ありがとさん」
作詞・作曲・編曲:鼠先輩

テイチクエンタテインメント
【配信リンク】 https://nezumisenpai.lnk.to/arigatosan

2022年6月18日発売
鼠先輩「ピピポ体操」

「ピピポ体操」
作詞・作曲・編曲:鼠先輩

テイチクエンタテインメント
【配信リンク】 https://nezumisenpai.lnk.to/pipipo

2022年6月18日発売
鼠先輩「ピピポ体操(英語バージョン)」

「ピピポ体操(英語バージョン)」
作詞・作曲・編曲:鼠先輩

テイチクエンタテインメント
【配信リンク】 https://nezumisenpai.lnk.to/pipipo_english

CHECK!!

鼠先輩テイチクオフィシャルサイト

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。