• HOME
  • ニュース
  • 中村美律子が浅草・音のヨーロー堂で新曲「銀の雨」を披露。ファンと相合傘で2ショット撮影!

中村美律子が浅草・音のヨーロー堂で新曲「銀の雨」を披露。ファンと相合傘で2ショット撮影!

中村美律子が、76枚目となるシングル「銀の雨」の発売を記念して、5月24日、東京・浅草「音のヨーロー堂」で新曲を披露した。

浅草の老舗レコードショップ・「音のヨーロー堂」のご主人・松永氏と相合傘で2ショット。

新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底した中、先着20名限定の有観客とリアルタイムのライブ配信を行い多くのファンへ新曲を届けた。「銀の雨」は、長年連れ添った夫婦の情感を歌った、じんわり温かみのある人情演歌。コロナ禍で、以前とくらべて家にいる時間が増えた中村にとってもぴったりの楽曲。作詞を手がけた坂口照幸氏とは「袖摺坂」(1993年)以来の作品となる。今年2月にこの作品を授かり中村もとても楽しみにしていたが、残念ながらレコーディング前、3月5日に坂口氏は天国へ旅立った。

「5年前にヨーロー堂さんで行わせていただいたキャンペーンのときは大雨で、せっかく人力車に乗ったのに大変なことになってしまったことを思い出しました。新曲が『銀の雨』なので雨を心配しましたが、晴れて本当によかった。坂口先生からいただいた作品は、29年前からつんがっている内容で、ぜひとも聴いていただきたかったのに残念でなりませんが、歌っていて幸せになる曲なのでこれから大切に歌っていきます」(中村)

ミニライブでは「銀の雨」や代表曲の「島田のブンブン」など全5曲を披露。さらに、会場のファンと相合傘で2ショット撮影会を行い盛り上がった。

中村はデビュー記念日である8月25日に、大阪・新歌舞伎座でのコンサートを予定している。

 

NEW RELEASE!!

2022年5月25日発売
中村美律子「銀の雨」

「銀の雨」
作詞:坂口照幸 作曲:弦哲也 編曲:伊戸のりお
c/w「明けの明星」
作詞:麻こよみ 作曲:弦哲也 編曲:伊戸のりお
キングレコード KICM-31067 1,400円(税込)

 

CHECK!!

中村美律子コンサート2022開催!

日時:8月25日(木) 開演 15:00
会場:大阪・新歌舞伎座
料金:1階席 10,000円/2階席 6,000円/3階席 3,500円/特別席 11,000円
問い合わせ:06-7730-2222(新歌舞伎座/10:00〜16:00)

中村美律子オフィシャルサイト
中村美律子公式YouTubeチャンネル

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。