• HOME
  • ニュース
  • 福井・若狭町に4月21日オープン! 水森かおりが桂由美記念館のオープニングセレモニーにサプライズで登場

福井・若狭町に4月21日オープン! 水森かおりが桂由美記念館のオープニングセレモニーにサプライズで登場

水森かおりが、4月18日、福井・若狭町に今月21日にオープンする桂由美記念館「YUMI KATSURA MUSEUM」のオープニングセレモニーにサプライズで登場した。

桂由美記念館「YUMI KATSURA MUSEUM」は、世界的なブライダルファッションデザイナーである桂由美氏のドレスの名作を集めた日本初のブライダルファッション・ミュージアム。桂氏がメインデザイナーを務めるドレスメーカー「アルファブランカ」(本社・京都市)が、ブライダル衣装を製造している自社工場の敷地内に建設され、同ミュージアムには年代ごとのアーカイブドレスや五木ひろし&和由布子、東貴博&安めぐみら有名人夫婦の挙式衣装など約60点を常設展示。シーズンに合わせて企画展も予定している。

水森が桂氏の衣装を初めて着たのは、2003年に『NHK 紅白歌合戦』に初出場したとき。それ以来紅白の衣装をはじめ、CDジャケットやコンサートなどで数多くの水森のドレスを桂氏がプロデュースしており、6月22日にリリースする最新曲「九十九里浜」のタイプC・D のジャケット写真も手がけている。

6月22日に「九十九里浜」のタイプC・Dがリリースされるが、タイプCのカップリング曲には福井県を舞台にした「若狭夕焼け日本海」、タイプDのカップリング曲には水森にとって初めてのブライダルソング「バージン・ロード」が収録される。「そのジャケット写真も先生に手がけていただいたすてきなドレスですので、そちらも楽しみにしていただければ!」(水森)

この日は一般公開に先立ち、プレス内覧とオープニングセレモニーを開催。主催者と来賓のあいさつ、テープカットが行われた後、桂氏と福井県知事・杉本達治氏が「ブライダルの聖地を目指して」をテーマに対談を行った。水森は、そのセレモニーの場に桂氏がデザインしたドレスを着てサプライズで駆けつけ、「このたびはおめでとうございます!」と、笑顔でお祝いの花束を贈った。

「紅白歌合戦の衣装もそうですし、CDのジャケット写真のドレスなど桂先生のドレスを着させていただくと、自分がお姫さまになった気持ちになります。まだ1回もお嫁に行ったことがないんですけれども(笑)、だれよりも貴重で贅沢な経験をさせていただいているなと思っています」(水森)

オープニングセレモニーにサプライズで駆けつけあいさつする水森かおり、桂由美氏、福井県知事・杉本達治氏。桂氏は、「ずっと人を幸せにすることが私の夢でしたので、若い人がここに訪れたら結婚への夢が大きく膨らんでくれることを祈っています」と目を細めた。

ミュージアムを見学した水森は、「先生のドレスは、生地にしても素材にしてもとても細部にこだわっていて、その素晴らしさに感動したと同時に、私はすごいドレスをいつも着用させていただいているんだなと、改めて感激しました。これまでに先生が手がけられたウエディングドレスは一生分、着させていただいていますが、本番はいつの日やら…(笑)。桂先生とお会いするたびに『早く水森さんのウエディングドレスをプロデュースしたい』と言ってくださるので、そのたびに申し訳ない気持ちになります」と話し、会場を沸かせた。

CHECK!!

2022年2月15日発売
水森かおり「九十九里浜」
【タイプA】

「九十九里浜」
作詞:麻こよみ 作曲:弦哲也
 編曲:伊戸のりお
c/w「房総半島 吹く⾵まかせ」
作詞・作曲:伊藤薫 編曲:佐藤和豊
徳間ジャパンコミュニケーションズ TKCA-91401 1,350円(税込)

2022年2月15日発売
水森かおり「九十九里浜」
【タイプB】

「九十九里浜」
作詞:麻こよみ 作曲:弦哲也
 編曲:伊戸のりお
c/w「⽝吠埼」
作詞:円⾹乃 作曲:⼤⾕明裕 編:佐藤和豊
徳間ジャパンコミュニケーションズ TKCA-91402 1,350円(税込)

水森かおりオフィシャルサイト
水森かおりオフィシャルブログ
水森かおり公式Twitter
水森かおりInstagram
水森かおり公式YouTubeチャンネル


▶︎水森かおりが絶好調の新曲「九十九里浜」のさらなるヒットを祈願。86段の「出世の石段」にも初挑戦!
▶︎長良グループ主催『夜桜演歌まつり』が3年ぶりに開催。グループ所属のアーティスト全8組が豪華競演!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。