• HOME
  • ニュース
  • 彩青が新曲「沓掛道中」発売記念のヒット祈願!&柴又帝釈天参道商店街特別PR大使第一号に就任

彩青が新曲「沓掛道中」発売記念のヒット祈願!&柴又帝釈天参道商店街特別PR大使第一号に就任

彩青が、4月18日、東京・柴又帝釈天題経寺で新曲「沓掛道中」発売記念のヒット祈願を行った。

細川たかしの弟子として、2019年に弱冠16歳で歌手デビューした彩青が、20日にリリースする3作目のシングル「沓掛道中」は、江戸五街道のひとつである中山道の19番目の宿場町・沓掛宿(現在の長野県北佐久郡軽井沢町中軽井沢にあたる)を舞台にした明るい令和バージョンの股旅演歌。今年20歳を迎える彩青の、民謡で鍛えたのびやかでフレッシュな歌声が聴く人に元気を与える。

さらに、ヒット祈願に先駆けて、このたび拝命した”柴又帝釈天参道商店街特別PR大使”の第一号の就任式が柴又駅前で執り行われ、都内初の重要文化的景観に選定された葛飾柴又の「柴又帝釈天参道商店街神明会」の会長を務める石川宏太氏より任命書とタスキ、名刺が授与された。

「(師匠である)細川たかしさんには柴又の発展のために大変お世話になりました。その愛弟子の彩青さんのヒット祈願ということで、わたくしども商店街は全面的に応援したいと考えております。彩青さんは大の寅さんファンで、子どもの頃よりたびたび柴又にお越しになっていたとのことで、ぜひ商店街の特別PR大使をやっていただきたいと思っております。彩青さんの今後のご活躍のために皆様方のご支援をよろしくお願いいたします」(「柴又帝釈天参道商店街神明会」会長・石川氏)

「柴又帝釈天参道商店街神明会」の会長を務める石川宏太氏(右)と彩青。柴又駅前に建立されている寅さんの銅像前で”柴又帝釈天参道商店街特別PR大使”就任式が行われた。

柴又在住の衆議院議員・平沢勝栄氏(写真左)も駆けつけ、彩青に激励の言葉を送った。「この柴又の街に素晴らしいPR大使が誕生いたしました。師匠の細川たかしさんは、いろいろなかたちで葛飾、柴又を応援してくださいました。その愛弟子の彩青さんがこれから全国を回って柴又を宣伝してくださるそうで、『柴又の彩青』として、日本を舞台に世界を舞台にご活躍をいただきたい」(平沢氏)

「このたび本当にうれしいことに、僕が小学校くらいの頃より大好きで愛してやまなかった寅さんの原点、聖地であります柴又帝釈天参道商店街の特別PR大使に就任させていただくことになりました。こんな大役を僕でいいのだろうか、という思いもありますけれども、一生懸命大好きな柴又の地を日本の柴又、世界の柴又とPRしていけるように頑張っていきたいと思っております。また、新曲のヒット祈願を帝釈天でさせていただくというのも僕の夢のひとつでございます。これからも頑張ってまいりますので応援のほどどうぞよろしくお願い申し上げます」(彩青)

子どもの頃、祖母と一緒に映画『男はつらいよ』を観て以来主人公・寅さんに憧れ、すべての作品を鑑賞。いまでは出演するイベントやライブで見事な口上を披露するなど”寅さん愛”が止まらない彩青。集まった報道陣や応援に駆けつけた商店街の人たちにあいさつすると、緊張した面持ちで寅さん顔負けの自作だという決意の口上を述べた。

愛してやまない寅さんが主人公の映画『男はつらいよ』の舞台となっている柴又駅前の寅さん像の前で、自作だという決意の口上を披露した。

その後、柴又帝釈天で初めてヒット祈願を行い、囲み取材に応じた。

Q  寅さんが大好きなんですよね。
彩青 そうなんですよ。小学校くらいの時、ばあちゃんと一緒に寅さんを観て虜になってしまいました。

Q 寅さんのどんなところが好きですか。
彩青 どんなところに行ってもわけへだてなく、どんな人とも友好を深めて絆や縁を深めて。そういう生き方が僕は本当に好きなんですよね。僕も寅さんのように全国を旅しながら、いろいろな人と縁を深めてもっと自分の歌を聴いてもらえるように頑張っていきたいなと思います。

Q 彩青さんは北海道出身ですが、東京に来るたびに柴又に来られていたそうですね。
彩青 はい。東京に民謡の全国大会で北海道の仲間たちと出てきたときも、みんなは「東京ディズニーランドに行きたい」「渋谷に行きたい」などでしたが、僕は「柴又に行きたい」と言っていました(笑)。当時柴又駅で降りたとき、どーん!と寅さんのポスターが貼ってあり、そこに『心で歌え 心で』と書いてありました。全国大会に臨むとき、寅さんから背中を押してもらっているような気持ちになりました。

Q 大使となるのは初めてですか?
彩青 初めてです。それがまたこの柴又ということでうれしいですね。大好きな柴又のPR大使に任命していただけるなんて夢にも思っていませんでしたので、自分の歌を通して日本中、世界の皆さんに民謡、演歌、そして柴又をもっともっと元気にPRしていけるようになりたいです。

Q 師匠は何かおっしゃっていましたか。
彩青 とにかく彩青の若さで、柴又参道商店街を、そして演歌・歌謡界、民謡界を盛り上げるように頑張るんだよ、とおっしゃっていただきました。これからは唄・三味線・尺八だけでなく、そこに柴又帝釈天参道商店街のPRも含めて日本の良さというものをもっと伝えていけたらいいなと思いますね。

Q 新曲「沓掛道中」を4月20日にリリースされますね。
彩青 明るい令和バージョンの股旅演歌です。デビューから股旅演歌を歌わせていただいておりますが、尺八を吹きながら歌うというのは新たなジャンルを作らせていただいたかなと思います。

Q もう少しで20歳を迎えられますが十代でやり残したことは?
彩青 今年は”彩青、新たな挑戦の年”ということでそのひとつとしてこのPR大使もさせていただきます。今年は唄・三味線・尺八の三刀流の中に新たなカラーとして、胡弓という楽器にも挑戦してみたいなと思っています。楽器以外には、20歳の挑戦ということで、今年8月29日が誕生日ですが8月末に「日本一の歌手を目指していこう」ということで、まずは日本一の山・富士山の登山に挑戦します! いまトレーニングもしています。

さらに、新たな挑戦として8月16日に「彩青・未来へはばたく!ファーストライブ」(東京・代々木上原のけやきホール)の開催も決定。

「構成なども自分でさせていただこうと思っておりますので、ぜひ一曲一曲を楽しみにしていだき、たくさんの方にお越しいただきたいと思います!」(彩青)

20歳、そしてデビューから丸3年目を迎え、さらなる成長を遂げる彩青の姿を見守りたい。
詳細は、彩青コロムビア特設サイトまで。

 

NEW RELEASE!!

2022年4月20日発売
彩青「沓掛道中

「沓掛道中
作詞:仁井谷俊也 作曲:四方章人 編曲:伊戸のりお ※尺八演奏:彩青
c/w「津軽よされ節」
青森民謡 ※津軽三味線演奏:細川貴義
日本コロムビア COCA-17994 1,35
0円(税込)

CHECK!!

彩青オフィシャルサイト
彩青オフィシャルブログ
彩青公式Twitter
彩青Instagram
彩青公式YouTubeチャンネル

 

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。