• HOME
  • インフォ
  • デビュー60年目を迎える三沢あけみが新曲「与論島慕情」を2022年1月26日にリリース

デビュー60年目を迎える三沢あけみが新曲「与論島慕情」を2022年1月26日にリリース

1963年に「ふられ上手にほれ上手」でデビューし、来年デビュー60年目を迎える三沢あけみが、新曲「与論島慕情(よろんじまぼじょう)」を2022年1月26日に発売する。

三沢にとって2013年に発表した「花咲く季節に/高遠ざくら」以来、約7年半ぶりのリリースとなる「与論島慕情」は、デビューした1963年に発表し、彼女の代表曲となった奄美大島がテーマの「島のブルース」に続く、鹿児島・奄美群島に位置する与論島を舞台にした、スチールギターの音色で始まる南国ムード漂う作品。同じ群島に属する奄美大島、徳之島(及び沖縄島北部、西表島)が2021年7月に世界自然遺産に登録されたことを受け、作品のリリースに伴い現地より「奄美 世界自然遺産登録記念」曲に任命された。この作品を通じて、奄美の魅力をPRしていく。

また、2曲収録されるカップリング曲のうちの1曲は、かつてフランク永井が歌い、高倉健もその歌声を残した「流れの雲に」をカバー。奄美出身であり、三沢をデビュー曲から手がけていた渡久地政信の作曲による作品だ。もうひとつのカップリング曲「幸せの足音」は、作詞・さわだすずこ氏、作曲・徳久広司氏による永遠の幸せや愛を歌った温かみあふれる新曲となっている。

NEW RELEASE!!

2022年1月26日発売
三沢あけみ
「与論島慕情(よろんじまぼじょう)」

「与論島慕情」
作詞:山田サカエ 作曲:竹山あつのぶ 編曲:若草恵
c/w「流れの雲に」
作詞:川内康範 作曲:渡久地政信 編曲:若草恵
c/w「幸せの足音」
作詞:さわだすずこ 作曲:徳久広司 編曲:伊戸のりお
ビクターエンタテインメント VICL-37619  1,500円(税込)
2022年1月26日より、音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信スタート。
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Spotify、YouTube Music、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、TOWER RECORDS MUSIC

CHECK!!

レギュラー出演番組 『三沢あけみのお茶会・歌謡界』(BS12 水曜あさ5:00~O.A.中)

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。