• HOME
  • ニュース
  • チェウニと中澤卓也がジョイントコンサートを開催。スペシャルゲストのイワイガワを迎え笑いの渦を巻き起こす

チェウニと中澤卓也がジョイントコンサートを開催。スペシャルゲストのイワイガワを迎え笑いの渦を巻き起こす

同じ事務所に所属するチェウニと中澤卓也が、12月27日、東京・江東区のティアラこうとうで「チェウニ&中澤卓也 ジョイントコンサート」を行った。スペシャルゲストにお笑いコンビのイワイガワの二人を迎え、遊び心あふれるバラエティー豊かなステージで駆けつけた会場いっぱいのファンを楽しませた。

チェウニ、中澤、イワイガワの4人揃って昭和歌謡の名曲「上を向いて歩こう」で1部のオープニングを飾ると、「2021年の歌い納めのステージ。年末のコンサートですので、改めて初心に返りましょう」ということで、中澤は「青いダイヤモンド」、チェウニは「トーキョー・トワイライト」とそれぞれのデビュー曲を披露した。

チェウニとイワイガワの二人は、2014年に「チェウニ&ジョニ男+アルファ」としてデュエットシングル「ミッドナイトアワー~Yokohama Fall in love~」、さらに2018年にも「灼熱の恋の物語~KUMAGAYA Fall in love~」をリリースしており、以来親交を深めてきた。まずは3人でのコントを交え、井川のナレーション入りバージョンでチェウニとジョニ男が「ミッドナイトアワー~Yokohama Fall in love~」をデュエットし、会場を盛り上げた。

続いて、代表作のひとつ「北のたずね人」を声高らかに歌い、中澤のステージがスタート。トークでは、「今回はジョイントコンサートでストーリー仕立てになっていますので、皆さん着いてきてくださいね!」と話した後、「寒い冬を暖かく」ということで、夏らしさを感じさせる「Summer Dreamer」「江ノ島セニョリータ」をノリノリのダンスと振付で披露し会場と一体となった。
さらに、「今年最後のロングトーン」と謳い、「君は薔薇より美しい」、今年1年頑張ってきた新曲「約束」で美しい歌声を響かせた。

2部は、イワイガワの「わかりやすいショートコント」で幕を開け、チェウニは再びジョニ男とのデュエットで「灼熱と恋の物語~KUMAGAYA Fall in love~」を歌唱した。歌い終えると、1部で歌ったはずの「ミッドナイト・アワー~Yokohama Fall in love~」のイントロが流れ、ジョニ男に扮した中澤とチェウニに似せた?(女装しドレスを着た)井川が登場。サプライズでデュエットし、会場を爆笑の渦に包み込んだ。

ジョニ男に扮した中澤=ちょっと似てるから「チョ似男」、チェウニに扮した井川=ちょっと似てるから「チョウ似」とユーモアあふれるネーミングで会場を笑わせた。

後半はいよいよチェウニのオンステージ。「池上線」をはじめ、デビュー20周年記念曲第2弾「驛(えき)」、そして来年2月に発売予定の新曲「天使の羽根がふってくる」を初披露すると、ファンは大きな拍手で祝福した。

最後は、中澤と「ロンリーチャップリン」をチェウニのリクエストで息ぴったりにデュエット。大トリでは「皆さんにまた会えますように」と「また逢う日まで」を全員で歌い、「良いお年を!また会いましょう」と笑顔で締めくくった。

他にもまだまだ見どころ満載のコンサートとなっており、この模様はアーカイブで12月30日まで視聴可能だ。

CHECK!!

★☆ライブ動画配信チケット:< e+ streaming+(ストリーミングプラス)>☆★
生配信:12月27日(月)15:00~
料金:2,800円
販売期間:2021年11月12日(金)10:00~12月30日(木)21:00まで
アーカイブ配信期間:生配信終了後~2021年12月30日(木)23:59まで
お問合せ:ベルワールドミュージック 03-3222-7982(平日12:00~18:00)

 

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。