• HOME
  • Information
  • カラフルがもっと楽しくなる! 3月17日に浅草花劇場にて「カラフル1周年感謝祭」開催

カラフルがもっと楽しくなる! 3月17日に浅草花劇場にて「カラフル1周年感謝祭」開催

WEBマガジン「カラフル」が、初のライブイベント「カラフル1周年感謝祭」を、2023年3月17日に東京・浅草花劇場で開催する。

2021年12月、音楽ニュースを中心に日常を彩るさまざまなエンターテインメントのトピックをお届けしたいとスタートした「カラフル」。コロナ禍にもかかわらず、スタッフは音楽業界の多くの方々の協力のもと、一年を通じてコンスタントに取材をさせていただき、たくさんの情報をお届けしてきた。すっかりお馴染みになった(?)虹のロゴと「カラフル」という言葉には、「アーティストとファンをつなぐ、そして読者の皆さんが新たな楽しみや発見と出合う架け橋となりますように」というカラフル編集部の思いが込められている。

 

 

無事に1周年を迎えることができたのは、ひとえにアーティストの皆様、関係者の皆様、各レコード会社をはじめとする音楽業界の皆様、そして読者の皆様のおかげ。その大きな感謝の気持ちを直接伝えたく、来春、演歌・歌謡曲の聖地でもある東京・浅草で「カラフル1周年感謝祭」を開催する運びとなり、その編集部の思いに賛同してくれた豪華アーティストの出演が決定した。

1組目は、尺八奏者の佐藤公基、津軽三味線奏者の浅野祥、箏奏者の本間貴士の3名で結成された民謡再編成プロジェクト・MIKAGE PROJECT
”民謡を温め直し、新たな民謡を作り上げていく”という信念のもと、2020年の結成以来、オリジナリティーにあふれたヴィヴィッドな民謡を次々を発表。 さらに、今月21⽇には四国三⼤祭りと⽇本三⼤盆踊りのひとつとしても知られている阿波踊りの「阿波よしこの」をはじめとする楽曲に阿波踊りの”ぞめき”の要素を取り⼊れ、MIKAGE流の大胆なアレンジを施した新曲「阿波踴る〜渦と成り〜」(読み:あわおどるうずとなり)のリリースを行い、注目を集めている。今後の民謡界を盛り上げていく若き和楽器のスペシャリストとして、さらなる活躍が期待されているMIKAGE PROJECTの素晴らしい音楽を、「カラフル1周年感謝祭」で披露してくれる。

写真左より、MIKAGE PROJECTリーダーの佐藤公基、浅野祥、本間貴士

◾️MIKAGE PROJECTリーダー・佐藤公基 

「カラフル」様、1周年誠に御目出度う御座います。いつも我々MIKAGE PROJECT、そして民謡を取り上げていただき感謝申し上げます。お目出度い民謡は全国各地沢山あるので、当日は民謡を通してお祝いさせていただきます!!
最後に、民謡言葉でお祝いを…「カラフル」様、弥栄さっさ!

 

2組目は、LAST FIRST
楽曲の作詞作曲を数多く手がけるLAST FIRSTのコアでありリーダーのYOUSUKE、メンバーを支える大黒柱のOSA、ムードメーカーのGACKY、しっかり者の末っ子・ATSUSHI。4人それぞれがさまざまな音楽経験を経て、2016年に結成した実力派ボーカルグループだ。今年6月に3rdシングル「少年」をリリース。最近は大衆演劇場や温泉施設などでも人気を博し活動の場を広げており、老若男女問わず幅広い年代からの支持を獲得している。LAST FIRSTが放つハーモニーは、唯一無二の音楽を奏で、聴く者の魂に響く。

写真左より、GACKY、LAST FIRSTリーダーのYOUSUKE、OSA、ATSUSHI

◾️LAST FIRSTリーダー・YOUSUKE

「カラフル」の記念すべき第1回目のイベントに出演させていただくことになりました。とてもうれしく思います。ぜひ皆さん遊びに来てください。このイベントを盛り上げて、長く続くイベントとして僕たちもともに歩んでいけたらと思います。皆さん、会場でお待ちしています!

 

そして3組目は、ヒカルとヤマトからなる新世代歌謡グループ・はやぶさ
はやぶさは、ヒカルとヤマトからなる新世代歌謡グループとして2012年2月22日に「ヨコハマ横恋慕」でデビュー。2021年にデビュー10周年を迎え、11年目となった昨年はレコード会社を日本クラウンに移籍。第1弾として、ヒカルが”大滝ひかる”の名前で2022年9月7日、「あの日の花吹雪」でソロデビューを果たした。

さらに、今年2月22日のデビュー記念日にははやぶさとしての移籍第1弾シングル「外苑西通り」のリリースも控えており、人気と実力を兼ね備えた次世代の演歌・歌謡界を担うアーティストのひと組として、今後さらなる活躍が期待されている。
演歌・歌謡曲だけでなく、アニソン、歌謡浪曲や民謡などジャンルレスに歌いこなす歌唱力を持つはやぶさの二人。すでに行われれている予約キャンペーンでの反響も高い新曲「外苑西通り」の披露はもちろん、二人の息の合った楽しいトークでも会場を盛り上げてくれること必至。そのパフォーマンスは見逃せない!

■はやぶさ ヒカル(写真右)

大好きなカラフルさんの1周年記念イベントに出演させていただけることなり、とってもうれしいです。全力で頑張ります!!

■はやぶさ ヤマト(写真左)

1周年おめでとうございます! 日頃の感謝の気持ちを込めて、精一杯歌わせていただきます! カラフルなステージにしましょう!

 

さらに、オープニングアクトとして今年11月に「二代目」でデビューし、人気・話題ともに急上昇中の木村徹二
友情出演に、「カラフル」では【マキノ情報局】でもおなじみ、日本司会芸能協会の副会長と事務局長を務め、数多くのアーティストのステージパートナーとして活躍する牧野尚之。今年3月に”マキノナオユキ”の名で「命の水」をリリースした牧野が、今回歌手として登場。ステージに花を添えてくれる。

熱々の”アイアンボイス”が魅力! 注目度抜群の大型新人・木村徹二がオープニングアクトとしてイベントを盛り上げてくれそうだ

◾️木村徹二

「カラフル」様、1周年おめでとうございます。このたびは『カラフル1周年感謝祭』におきまして、オープニングアクトを拝命いたしました。2022年11月に演歌歌手としてデビューをさせていただきましたが、デビュー前よりお世話になっております「カラフル」様でのイベントに出演できるとのことで、大変うれしい限りでございます。
オープニングアクトにご指名いただいたからには、オープニングアクトの名に恥じぬようド派手に、オープニングをアクトさせていただきたいと思いますので、ぜひ皆様お楽しみに。
3月17日に皆様とお会いできることを楽しみにしております。

 

歌手として出演! ”マキノナオユキ”こと牧野尚之。大ベテランの巧みな話術、トークでも会場に笑いの渦を巻き起こしてくれること必至だ

 


 

1月21日より、チケット一般発売中!
トークあり、ライブあり、〇〇あり?! 果たしてどんなイベントになるのか、 ジャンルを超えた異色のコラボから生まれる化学反応をお楽しみに!!

 

INFORMATION

「カラフル1周年感謝祭」

日時:2023年3月17日(金)
会場:東京・浅草花劇場
時間:昼の部 open13:30 / start14:00 夜の部 open17:30 / start18:00
料金:5,000円(全席指定・税込・ドリンク代別途)
出演:はやぶさ、LAST FIRST、MIKAGE PROJECT、木村徹二(オープニングアクト)、マキノナオユキ(友情出演)

チケット一般発売日:2023年1月21日(土)〜

ローソン https://l-tike.com/colorfulfes/

ぴあ https://w.pia.jp/t/colorfulfes/

e+ https://eplus.jp/colorfulfes/

主催:カラフル
企画・制作:カラフル・ALIVE
協力:オフィスアスク・株式会社カイト・音のヨーロー堂
お問い合わせ:ALIVEコンサート事務局 03-6416-3941 / info@alive-japan.com
※3歳未満、保護者膝上に限り無料(保護者1名につき子供1名)
※入場時、ドリンク代別途必要
※チケット発券は2月18日以降

 

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。